忍者ブログ

ぽ ぽ ぶ ろ ぐ

Home > ブログ > 日記 > 手塚日記

手塚日記

最近オンラインで生きてるのか死んでるのかよくわからないぽぽぎりですが、
年末から手塚巡りや棚ぼたな出来事がじつはこっそり続いていたんですよー!
2014はいい手塚年になりそうだなぁ〜!なんてしみじみと思ったので記事にまとめてみました〜
かなりの長さになったのでたたみますw
写真と文字ばっかりのフツーの日記になりそうなので、興味のある方のみどうぞ!






・・・・・

ではまず、一番新しい手塚巡りから
昨日、火の鳥のコラボ中の茨城県にある常陸国総社宮に行ってまいりました!
自宅から車で1時間ちょいちょいくらいの場所にあるので、ドライブがてらに^ω^=3


常陸国総社宮の境内に
いくつか境内社があって、予想よりかなり歴史のある神社でした・・・!
後々調べてみたら関東三大祭が有名なんだそうですね!
9月頃に大量のお獅子がまちなかを練り歩くそうです。しゅげえー!

いくつかの境内社の前を歩いて行くと見えてきました!


ヤマトタケルの腰掛石!
今回の火の鳥コラボのきっかけ?になったものですね!
いやー、神様レベルになるとちょっと腰掛けた石でも
結界はられて祀られちゃうんだから困ったもんですね〜

手塚先生だったらこの隣に「YAMATO TAKERU NO TOILET」なんて書き足して
ムードぶち壊すんだろうな〜なんて思ったり・・・w



ヤマトタケルの腰掛石の隣にあったのが
こちらのご神木なんですが、
このご神木は、昔火災で類焼してしまったそうなんですが、その後根本から蘇生されて
今も青々とした葉をつけてらっしゃるとってもエネルギッシュなご神木なんですよ〜!
写真じゃ死ぬほどまったくわからないんですが
ご神木のちょうど見切れてる部分が真っ黒く表面が墨のようになっているのに対して
写真に写っている側はご覧のようにピチピチなんですよ〜!

なんだかこのご神木自体が火の鳥の物語に出てきそうで、
正直、ヤマトタケルの腰掛石よりも感動しましたww

ちゃんと縦半分で色が別れている写真とってくればよかった…昨日のわたしを殴りたい。
ご興味のある方はぐぐれば多分出てくるんじゃないかな〜…
それかぜひ実際に足を運んで見てください〜!

そしてそして、この神社にきた最大の目的はコチラですよ!

じゃ〜ん!!

この霊験あらたかな神社にそぐわないマンガの絵!ファンだけどちょっと恥ずかしい!!!



おみやげ用も含め、とりあえず全色入手!
絵が一番きれいに見えるのは白ですが、ピンクも実物を見るとなかなか素敵な出来だったので
ピンクは自分用に購入しました〜!
紺は地の色が絵にでているので黒ずんだ印象ですが、
配色は紺が一番原作のイメージに合ってる気がするかな!

あと、今回の神社に関係ないんですが、お守りの隣のうさちゃんは、
JAバンクの貯金箱、手塚うさちゃん使用ですよ〜へへへ!
裏蓋が硬くて使えない(こじ開けようとすると傷つく)んですが、卓上で目の保養になってくれていますv


話が脱線しかけましたが
常陸国総社宮、とても素敵な神社でしたよ!
ただ、手塚とコラボ~!ていって鼻息あらく突撃すると
予想以上の静寂っぷりに若干引いちゃうかもしれませんが。笑

でも、神社とのコラボはコレが初らしいので、これから本命の試験とか、面接がある方で、
火の鳥のお守りを是非!と思う方は持っていたらモチベーションが上がっていいんじゃないでしょうか!
効能(?)は常陸国総社宮のHPに書いてあったような…なかったような…ちょっと忘れてしまいました。ww
火の鳥のお守り以外にも、かわいいお守りがたくさんあったので
その中にちゃんと学業成就もあるはずです〜!笑



・・・・



さて次はですね、昨年末に起きたクリスマスの奇跡のお話です。

とある日、私が仕事から帰ってくると、ひとつの小包が…



ん…?なんだこれ…!?サファイアが書いてあるぞ!

差出人欄には



!?

そう。
何を隠そう、年末、フェイスブックの手塚公式ページで行われていたイベントで、
当選しちゃってたんですwwwwwwwwwwwwwwww

もちろん当選のお知らせはフェイスブックの方に先に届いたんですがね…www
それにしてもまさか当たるとは思わなかったのでほんっとびっくりしちゃってwww



中身は小学館クリエイティブ発行の火の鳥1〜3です!
やった〜〜〜〜!!!

ちゃんと読み比べしていないのでまだなんとも言えないんですが


巨匠のライフワークが
これまでのカラーページを全て収録した
ディレクターズカット版で甦る!

そうなので、(帯より抜粋)角川版と読み比べて過去に決別していきたいと思います。

火の鳥といえば、角川ショックを受けてから買いなおさなくては〜…と思いつつ
ずっと買いあぐねていたので、コレを期にベースとして読む火の鳥を買い直していきます…
こんな機会をまさか公式から与えてもらうとは思っていなかったので
なーんとびっくりなクリスマスプレゼントになりました…v


・・・・・

最後に、結局私は手を出さなかったのですが
今、いくつかの本屋で手塚治虫フェアやってる!と公式サイトで告知していたので
該当の書店に足を運んだのですが、
新宿のとある書店ではやっていなかったんですよね…
店員さんに聴いてもわからないとのこと…
公式サイトのページを見せて確認してもらったのですが、わからないとのこと…(´・ω・`)

結局神保町の別の書店に行ってフェアを確認してきたんですが
小学館クリエイティブから出ている該当の復刻シリーズを購入したら
アトムもしくは三つ目がとおるのイラストと手塚先生のサインが印刷された万年筆がもらえるよ〜!っていう内容でしたw
結局持ち合わせがなかったので、0マンだけ買って帰ってきました〜
ブッダの完全版も未入荷だったし(´・ω・`)

万年筆も、ヤフ●クで見かけた事があるやつだったので、
長年のファンの方にはお馴染みのプレゼントじゃないかな〜?

私は万年筆をもらうよりも、
レジのおじちゃんが
「こんなもん、今お渡ししてるんだけど…よかったらもらってよ…」と
0マンと一緒に袋に入れてくれた
アトムのアニメのラミネートカードのほうが、嬉しかったです…v手作り感満載で……v

手塚フェアに興味のある方は、復刻版とか置いてあるコーナーに
それらしいポスターとか表示が出てなかったらお店の人にちゃんと確認したほうがいいかもしれません。



・・・・


以上、誰得な手塚日記でしたが
ほとんど自分の記録用にと書いていったので
ここまで読んだあなたは偉い!wwありがとうございます!!
絵は書いていなくても手塚ヲタとして蠢いてるんだぜ!っていう記事も
手塚治虫ファンブログだからアリですよね!

ではでは、ここまで読んでいただきありがとうございましたvおつかれさまです〜!


拍手

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP